筆跡診断

書は人のなり

診断士

石崎泉雨先生

”「子供の文字に注目して欲しい。」「書き文字は嘘をつかない。」気が急いでいると文字が乱れるといった経験は誰でもある。これは心と文字が連動している証拠。”

そう自身の書籍で書かれていた。

私たちが普段から何気なく書いている文字のから見える、性格・行動傾向・心の動きを読み取り、文字を正し明るい未来へ導く様指導してくれる。

 

 

筆跡診断とは

”グラフォロジー筆跡心理学”

「筆跡診断」と聞いて、文字を見て誰が書いたのかを鑑定する「筆跡鑑定」や「占い」を混同する人が少なくないのだが、「筆跡診断」とは”グラフォロジー(筆跡心理学)”と呼ばれる学問である。

人間は文字を脳からの指令で書くが、無意識に書くため、「筆跡は行動の痕跡」と言われるほど、その人の日ごろの行動傾向がそのまま表れる。そのため、筆跡を見ればその人の行動傾向が想像できるし、行動傾向がわかれば、その奥にある性格や深層心理も見当がつくことになるのだという。

筆跡診断は意識的に文字の書き方を変えることで行動パターンや性格を変え、

“なりたい自分”に近づくことができる。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る