花押展

山梨県立図書館 2018.11.07~11.

Event conten

▷日本の花押展

■交流ルーム101
・花押の歴史
・花押の作り方
・武田流花押、武田流花押伝承碑
・山梨県を築いた政治家たち

■交流ルーム102
・江戸三百藩の最後の藩主たち
・日本を動かしてきた歴代総理大臣
・NHK大河ドラマを彩ってきた主人公
・NHK大河ドラマ化を待つ侍たち

▷記念講演会

■開催日:
2018.11.7(WED) 19:00~20:00

■会場:
山梨県立図書館 多目的ホール

■演題:
日本の花押文化と武田流花押について

■講師:
内田 孝(一社・全日本花押会理事長)

花押とは

”花美しく署名する”

花押は、署名の代わりに使用される記号・符号であり、日本の伝統的なサインである。

今回臨書する武田家三代の花押は、武田流花押のルールに基づいて作られている。

現在でも内閣では署名を花押で行なっている。

一般人でもパスポートの署名は本人の自筆であれば使用可能となっている。

 

Contact

山梨県立
図書館

〒400-0024
山梨県甲府市北口2丁目8−1

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る