大学教授

William
Reed

アメリカ出身。
アーラム大学(アメリカ)で日本語と日本文化を研究し、在学中に早稲田大学に留学。
その後ミズーリ大学大学院修士課程修了(専攻は教育学など)。
合氣道八段、書道の師範であり、山梨学院大学国際リベラルアーツ学部国際リベラルアーツ学科の教授を務めている。

・2015年 山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部 教授

・2014年 著書「世界最高のプレゼン術」Amazonノンフィクション部門1位 ベストセラー

・2012年 NHK World「Journeys in Japan」ナビゲーター

・2010年 大手前大学 現代社会学部 現代社会学科 (通信教育課程)
 客員教授

・2005年 著書「記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術」Amazon全カテゴリー1位 ベストセラー

・1988年 有限会社 リード・リサーチ・インスティチュート 設立 代表就任

・1977年 米国 ミズーリ大学コロンビア校 科学教育学カリキュラム・指導法専攻 修士課程修了 教育学修士 取得

・1974年 米国 アーラム大学 日本研究専攻 学士号取得

・1972年 早稲田大学 交換留学

書籍

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る